有酸素運動

有酸素運動とは

脂肪や糖質を酸素の力によってエネルギーに変えながら行う運動のことで、規則的な繰り返しのある比較的軽い運動のことを有酸素運動といいます。

運動を心拍数を上げない状態で行うので、体力的に自信の無い人でも簡単に行うことができます。

代表的なものはゆっくりなペースのジョギング・ウオーキング・水泳・エアロビクスダンス、ヨガなどがあります。

しかし、ハードに行うと無酸素運動になってしまい、本来の効果が得られないので、意識的にゆっくりとエネルギーを消費するイメージをもって行うと良いでしょう。 ポイントとしては筋肉に乳酸を蓄積させないように行い、呼吸も普段より軽く弾む感じを意識してより多くの酸素を体内に取り込むような感じで行うのが効果的です。

有酸素運動 効果

有酸素運動の効果は、効率よく脂肪を燃焼させることができることから、ダイエットに最適と言われていますが、実はそれだけではないのです。

定期的に体を動かすことによって、体の眠っていた機能が目を覚まし、長い目で見ると生活習慣病の改善につながり、高血圧や心臓まわりの疾患、がんを引き起こす要因を小さくすることができるそうです。

また、脳内ホルモンの分泌が促され、うつ病が改善されるという海外の研究報告もあるそうです。脂肪燃焼や、ダイエットだけに注目しがちですが、こういった効果も期待できるので、健康な体を作るためにも、継続的に行いたいものですね。

生酵素、乳酸菌、HMBのまったく新しい健康サポート!【生酵素フローラ+HMB】元ミスインターナショナルもおすすめのサプリメントを始めよう!