パワーストーン

パワーストーン 右手

人間の体は脳に対して神経が体の逆側に、つまり左手は右脳に繋がり、右手は左脳に繋がっている構造になっています。左手や左足を動かすのは右脳を使い、右手や右足を動かすのは左脳がになっているということです。

石から受け取るエネルギーは非常に右脳的な要素が強いようです。

その為、左手につけることで右脳的なエネルギー要素が直接的に右脳に作用します。なので左手の方が良いという理由があります。

さらには、左手がエネルギーを受け取る方の手であると言われていることからだそうです。

例えば、一般的な仏像の手の部分を見ると分かるのですが、多くの仏像の手は左掌が上、そして右掌を前へ向けている場合が多いそうです。その理由は左手で宇宙からの力を受け取り、右手でその力を皆に分け与えるという言われからそうなっているそうなのです。

奥が深いですね。

つまり左手と言うのは、非常に受容的要素が強いと言うことが言えますね。

パワーストーン意味

石にはそれぞれ意味が存在しています。恋愛運、厄除け、開運、金運、精神安定、仕事運、等々、数え切れないほどあります。

また、石の組み合わせ方次第では、相乗効果が発揮されたり、違った意味合いを持つ物もあるようです。

太古の昔から、石の持つ力を利用してきた民族もいるように、科学では解明できない力があるようです。

素敵な石のパワーをもらって豊かな人生にしましょう。

天然石アクセサリーならANAHITA STYLE